catch-img

アプリストアで良いレビューを集めてダウンロードを増やそう

開発したアプリのダウンロード数が伸び悩んでいるという状況はよくあることです。
中には、アプリストアでは検索結果が上位で表示されているのに、ダウンロード数がなかなか伸びない、といったケースもあります。なぜでしょうか?


そういった場合は、アプリのレビューを書いてもらうことが大切です。
良いレビューをより多く集め、あなたのアプリを初めて見つけたユーザーがダウンロードしたいと思えるようにしていきましょう。

 

アプリストアのレビューはダウンロード率にとって重要

ダウンロードする前にレビューを見る人は意外と多い

70%以上のスマートフォンユーザーが、アプリをダウンロードする際にレビューを参考にしているという調査があります。この調査が示しているように、多くのユーザーはダウンロードする際、レビューを参考にしています。アプリストアでキーワードをタップ入力し、検索結果に出てきた上位のアプリから、そのレビューを確認しながら、ダウンロードをするかどうかを決めていくのです。

 

また、アプリが有料である場合は、無料アプリに比べてより多くのレビューを参考にするという傾向もみられます。ダウンロード時にお金がかかってしまうのであれば、より信頼できるアプリにしたいと思っていることがよく分かります。

 

好スコアのレビューは高いダウンロード率につながる

レビューは点数をつけて評価するようになっています。そのため、レビューを書いてくれるユーザーの数をただ単に増やしていけばよいというわけではありません。点数の低いレビューが増えてしまうと、当然ながらレビューの平均点は下がり、ダウンロードしてもらいづらくなります。

 

ASOの一環でレビュー改善を目指していくのであれば、2つのポイントに着目してみましょう。

 

・好スコアのレビューの数をいかに増やしていくか

・スコアの低いレビューをいかに書かないようにしてもらうか

 

この2つが大きなポイントです。

 

これにより、相対的に良いレビューを増やしていきます。ASOのアルゴリズムによい影響を与えて、自社アプリの検索結果がより高い順位で表示してもらうことができるようになるでしょう。

 

良いレビューを増やすための戦略を立てる

良いレビューが多く書き込まれる仕掛け

では、良いレビューを増やし、スコアの低いレビューを減らすためには、なにができるのでしょうか。

 

まず、良いレビューを増やすためには、満足度や利用頻度の高いヘビーユーザーに絞って、良いコメントをレビューに書いてもらえるよう促すことが大切です。

 

また、スコアの低いレビューを減らしていくためには、ユーザーが不満を抱えてレビューに低評価のコメントを書き込む前に対処することが必要です。レビューへの書き込み以外の方法で、不満を伝えてもらえるようにしましょう。

 

例えば、ユーザーがアプリを利用しているタイミングで「アプリに満足していますか?」という2択の選択肢ボタンがあるメッセージを表示してみましょう。

 

「満足してくれている」と答えたユーザーには、その気持ちをレビューに書いてもらえるようにお願いするメッセージを送り、良いレビューを書いてもらえるよう促します。

 

「満足していない」と答えたユーザーには、不満を感じていることをメッセージで送ってもらえるようにお願いします。レビューではなく、他の方法で不満を打ち明けてもらうというところがポイントです。

 

LogBaseを使って良いレビューを増やす

私たちが提供しているリテンションマーケティングツール「LogBase」の機能を活用することで、レビュー改善によるASOを効率化に行なうことが可能です。アプリへの満足度が高いと考えられるユーザー層を、「セグメント機能」を利用して抽出します。

 

ユーザーの満足度を知ることができるパラメーターは、ログイン頻度であったり、アプリ使用時間であったり、課金額であったりするでしょう。満足度が高いと考えられるユーザーセグメントに対して、レビューを書いてもらうように促すプッシュ通知配信を行ないます。満足度の高いユーザーにだけこのメッセージが届くことになります。このメッセージへリアクションをしてもらえた場合、必然的にそのユーザーは良いレビューを書いてくれる可能性が高いと考えられます。

 

まとめ

良いレビューを増やすという観点で、ダウンロード数を増やすための方法を解説しました。

本文で記載した通り、ユーザーの不満を解消していくことも重要です。満足の理由をしっかりと確認し、今後のアプリ改善に活かすことも忘れないようにしましょう。

 

ユーザーを絞ってメッセージを送りたいが自社で開発することが難しい…という場合は外部のサービスも活用して早期に取り組んでいきましょう。

 

お問い合わせはこちら

「アプリユーザーの集客をしたい」
「アプリユーザーのリテンション向上を図りたい」
といったご要望やご質問、
何かお困りの際は、お気軽にご相談ください。
当サイトのメールフォームよりお問い合わせいただき
担当者が折り返しご連絡いたします。